モチベーションは十分?

勉強法よりも重要な要素「やる気」

ファイナンシャルプランナーの勉強を始めるに当たって、
独学でも通信講座でもFP試験に合格するための一番大きな要素はモチベーションの維持です。

 

通学の場合でももちろんモチベーションの維持は大事ですが、
通学の場合は周りに仲間がいるので、刺激を受けますし、
学校という環境のため強制的に学習が進んでいきます。

 

しかし独学の場合は自分しかいません。

 

勉強開始時期は早ければ早いほどよいのですが、
あまりに長期計画だとやる気が途中でなくなりませんか?

 

私は独学の一番の敵がモチベーションだと考えます。

 

独学を始める前にFP技能士資格をとってどうしたいのか、
ファイナンシャルプランナー(FP)を勉強する目的をハッキリさせておくと後々苦労しません。

 

目的を紙に書いて机の前に張っておくと良いです。
独学、通信、通学それぞれメリット・デメリットがあるので、よく考えて決めましょう!

 

スポンサードリンク

ECC

関連ページ

3級FP技能検定試験の申し込み方法
3級FP技能検定試験は金財のみで実施
2級FP技能検定試験の申し込み方法
2級FP技能士は受験資格と試験日程をしっかり確認しておこう!
1級FP技能検定試験の申込方法
1級FP技能士の学科試験は金財で実施
独学と通信講座
独学と通信講座どっちを選ぶ?
ライフプランニング|ファイナンシャルプランナー試験科目概要
FPの試験において最も基礎となる
リスク管理|ファイナンシャルプランナー試験科目
日常生活の危険というと、大きな怪我や病気
金融資産運用|ファイナンシャルプランナー試験科目
実技でも出題される項目
タックスプランニング|ファイナンシャルプランナー試験科目
「タックス」とは日本語訳すると「税金」という意味
所得税の基本
ファイナンシャルプランナー試験科目「タックスプランニング」の中の所得税について解説
不動産|ファイナンシャルプランナー試験科目
不動産売買に役立つ!
相続・事業承継|ファイナンシャルプランナー試験科目
ト「相続・事業承継」は、出題される範囲がとても広く、かなりの勉強が必要
3級FP技能検定試験の勉強方法
3級はテキストを使った独学で十分合格できます
2級FP技能検定試験の勉強方法
ファイナンシャルプランナー2級講座には通信講座以外に通学もあります
1級FP技能検定試験の勉強方法
1級FP技能士の勉強方法は方法が限られます