金融資産運用|ファイナンシャルプランナー試験科目

金融資産運用|ファイナンシャルプランナー試験科目

金融資金の運用は近年資金運用の方法も多くなってきているので相談も多く、また試験において実技でも出題される項目となっています。

 

以前は資金運用というと株式投資が主でしたが、近年では信託やインターネットを使っての投資という方法も主流になってきています。

 

手軽に始めることができるので、誰でも簡単に手を出してしまいがちなのですが、思わぬリスクがあり、それを知らずに手を出してしまうと運用どころか損をしてしまうことになってしまいます。

 

実際に今までもこれで大きな損をしてしまっている人が沢山いて、資産運用のプランニングをしてあげることにより、株式投資でのリスクを軽減させることができます。

 

また、信託などについても、計算の方法などが出題されるので、このあたりは暗記をしておくと良いと思います。

 

金融資産の運用は一歩間違えれば大きなリスクになってしまうことを踏まえ、順番に勉強していくことによって、きちんと理解していくことが出来るのではないかと思います。

 

投資は大きなメリットもありますが、これまで全く知識が無かった人でも手を出すことができるようになった今、ファイナンシャルプランナーがしっかりとリスクを伝えて、資金の使い方をプランニングしてあげないと、大変なことになってしまいます。

 

リスクを軽くとらえてしまっている人も沢山いるので、そういった部分から切り込んでいけるだけの知識を身につけることになりますね。

 

覚えはじめは訳がわからないと思いますが、何度も復習するうちに理解できるようになっていきます。

 

スポンサードリンク

ECC

関連ページ

3級FP技能検定試験の申し込み方法
3級FP技能検定試験は金財のみで実施
2級FP技能検定試験の申し込み方法
2級FP技能士は受験資格と試験日程をしっかり確認しておこう!
1級FP技能検定試験の申込方法
1級FP技能士の学科試験は金財で実施
モチベーションは十分?
一番大切なこと
独学と通信講座
独学と通信講座どっちを選ぶ?
ライフプランニング|ファイナンシャルプランナー試験科目概要
FPの試験において最も基礎となる
リスク管理|ファイナンシャルプランナー試験科目
日常生活の危険というと、大きな怪我や病気
タックスプランニング|ファイナンシャルプランナー試験科目
「タックス」とは日本語訳すると「税金」という意味
所得税の基本
ファイナンシャルプランナー試験科目「タックスプランニング」の中の所得税について解説
不動産|ファイナンシャルプランナー試験科目
不動産売買に役立つ!
相続・事業承継|ファイナンシャルプランナー試験科目
ト「相続・事業承継」は、出題される範囲がとても広く、かなりの勉強が必要
3級FP技能検定試験の勉強方法
3級はテキストを使った独学で十分合格できます
2級FP技能検定試験の勉強方法
ファイナンシャルプランナー2級講座には通信講座以外に通学もあります
1級FP技能検定試験の勉強方法
1級FP技能士の勉強方法は方法が限られます