FP技能士3級

FP技能士3級

人々の生活が円滑であるように、資金の運用などをプランニングしていく職業のファイナンシャルプランナーは3級から1級にわかれています。

 

最も簡単な3級でさえ、素人が独学で試験に合格するのは難しいと言われています。

 

FP3級の試験は誰でも受けることができますが、難易度は決して低くありません。

 

試験は160問も出題されるし、出題される項目もすごくたくさんあります。

 

試験は筆記と実技で行われ、筆記は60点満点中36点で合格、実技は50点満点中で30点で合格となります。

 

金融に関しての知識はもちろん、ライフスタイルにおける様々な知識が無ければいけませんから、参考書を買ってきて勉強するだけでは合格することは難しいです。

 

FP3級に挑む人は、通信講座を受けて基礎からしっかりと学んでいるようですね。

 

まずは基礎がわからなければ、仕組みもわかりませんし、プランニングが出来ません。

 

試験では実技もありますから、どう考えても独学で何とか試験に合格するというのは厳しくなっています。

 

通信講座ではDVDを使い、わかりにくい部分も細かく説明をしてくれていたりするので、初めてFP3級を目指して勉強をする人も、自分のペースで進めていけるのではないでしょうか。

 

でも私、暗記するのが苦手…

 

などという場合でも、わからない部分を徹底的に学べるようになっていますし、メールや電話でサポートが受けられるようですので、独学で学ぶよりも合格率がぐっと高まるようですね。

 

2級や1級を目指すためにも3級が必要ですので、まずは通信講座の情報を集めてみるところから始めてみてはいかがでしょうか?

 

スポンサードリンク

ECC

関連ページ

ファイナンシャルプランナーとは
ファイナンシャルプランナーって何をする人?
FP技能士2級
目指すべき一つの資格
FP技能士1級
資格を極めるなら
AFPとは?
目指す一つの資格
CFPとは?
最終的な目標
4つの「E」とは?
認定される要員
ファイナンシャルプランナーの仕事
FPの仕事ってなにするの?
企業系FPと独立系FP
2つの仕事スタイル
今後のファイナンシャルプランナー
FPはこれからどうなる?
FPは万能な資格
独立、就職、自己啓発全てに使える資格