CFP資格とは?

CFP資格とは?

CFPは1972年にアメリカで創設されたファイナンシャルプランナーのライセンスです。
つまりCFPは国際ライセンスなんです。

 

CFPはアメリカで代表的な資格で、日本FP協会が
米国CFPボードと提携して日本に導入しています。

 

AFPの上位資格がCFPです。

 

 

CFPの取得条件

 

まずはCFP試験の受験資格から。

 

・2級FP技能検定試験(兼AFP資格審査試験)に合格

 

・試験日初日(6月受験の場合、第2日曜)の時点で満20歳以上

 

そして、CFPR資格の取得条件は以下の通りです。

 

(1)CFPR資格審査試験に合格すること。

 

(2)試験合格後に実務研修であるCFPRエントリー研修を受講し、
修了すること。

 

(3)2年ごとの資格更新に際し、協会が定める所定の継続教育単位を
取得すること。

 

(4)3年間の実務経験を有すること(試験合格前10年、
後5年の期間の実務経験を対象)。

 

(5)協会が定める倫理規程の遵守に署名をすること。

 

以下のものは実務経験として加算できます。

 

(1)協会本部主催のレジデンシーコース 
(2)当該大学院の修了(2年間として加算可) 
(3)別に指定する継続教育研修

 

そして、受験資格も新たに追加されました。

 

「FP協会が認めた大学院で、所定の単位を取得した者」

 

この場合はAFPを持っていなくても受験できます。

 

 

CFP資格審査試験について

 

・試験は原則として、年2回実施

 

・課目は6課目   基礎知識+プランニングテクニック  
(1) 金融資産運用設計  
(2) 不動産運用設計  
(3) ライフプランニング・リタイアメントプランニング  
(4) リスクと保険  
(5) タックスプランニング  
(6) 相続・事業承継設計

 

・1課目の試験時間は2時間 2日間にわたって実施

 

・問題はマルティプルチョイス式

 

・1課目ずつの受験及び合格を認める

 

CFPは1課目ずつの合格が認められます。
つまり、地道にやっていけば合格は十分狙えます。

 

さらにCFPをとれば1級FP技能士の学科試験が免除されます。
現実的には1級FP技能士をとってからCFPですが、
余裕があるのならCFPから狙ってみてもおもしろいと思います。

 

ファイナンシャルプランナー資格制度はちょっと複雑ですね。

 

スポンサードリンク

ECC

関連ページ

国家資格「FP技能士」とは
国家資格「FP技能士」を知ろう!
AFP資格
日本FP協会が認定するファイナンシャルプランナー資格
2つの試験機関
ファイナンシャルプランナー試験機関の仕組み
3級FP技能士試験
3級FP技能士試験を知ろう!
2級FP技能士試験
2級FP技能士試験を知ろう!
1級FP技能士試験
1級FP技能士試験を知ろう!