2級FP技能士試験

平成16年度よりファイナンシャルプランナーの試験制度が変わりました。

 

(社)金融財政事情研究会(以下、金財)と NPO法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会は、
平成16年度からファイナンシャル・プランニング技能検定の
試験実施日を統一することとなりました(1級実技試験を除く)

 

詳細はFP技能検定の試験実施日統一

 

学科試験はどちらで受けても同じ内容です。
ただし、日本FP協会では5月も学科試験を実施しています。

 

◆どうしたら受験できるのか?

 

2級の受験資格は3級とは違い、条件があります。
以下の4つのうち1つを満たさなければなりません。

 

  1. 3級FP技能検定の合格
  2. FP実務経験2年以上
  3. AFP認定研修修了者
  4. 金融渉外技能審査3級合格者

 

3級を合格してから2級にチャレンジする以外にも、
条件Bの日本FP協会のAFP認定研修を受講し提案書を
提出して基準点をクリアすれば受検できます。

 

ほとんどの通信教育が日本FP協会認定の通信講座ですので
通信講座の終了すると「認定研修修了証明書」が発行され、
本試験の受検資格が得られます。

 

その場合は同時にAFPも取得することもできます。

 

仕事でFP業務を行うのであれば、2級から受験するのもよいでしょう。
すでに社会人の方なら2級からの受験をおすすめします。

 

ファイナンシャルプランナー2級の試験内容は6科目で3級を同じですが、
当然2級はレベルアップしています。

 

特に2級では法人関連の問題も出題されます。
3級を基礎というなら2級は応用になります。
合格率もぐっと低くなってくるので、より努力が必要な資格です。

 

学科試験概要

 

1.出題形式
・筆記試験(マークシート方式) ○×式 ] 60問
・四答択一式

 

2合格基準
・60点満点で36点以上

 

3.試験日程
試験の日程詳細はこちらで確認してください。(金財)

 

4.試験範囲


A ライフプランニングと資金計画?

1. ファイナンシャル・プランニングと倫理?

2. ファイナンシャル・プランニングと関連法規

3. ライフプランニングの考え方・手法?

4. 社会保険?

5. 公的年金?

6. 企業年金・個人年金等

7. 年金と税金

8. ライフプランニングと資金計画?

9. 中小法人の資金計画?

10. ローンとカード?

11. ライフプランニングと資金計画の最新の動向


B リスク管理?

1. リスクマネジメント?

2. 保険制度全般?

3. 生命保険?

4. 損害保険?

5. 第三分野の保険

6. リスク管理と保険?

7. リスク管理の最新の動向


C 金融資産運用?

1. マーケット環境の理解

2. 預貯金・金融類似商品等

3. 投資信託?

4. 債券投資?

5. 株式投資?

6. 外貨建商品?

7. 保険商品?

8. 金融派生商品

9. ポートフォリオ運用?

10. 金融商品と税金?

11. セーフティネット?

12. 関連法規?

13. 金融資産運用の最新の動向


D タックスプランニング?

1. わが国の税制?

2. 所得税の仕組み?

3. 各種所得の内容?

4. 損益通算?

5. 所得控除?

6. 税額控除?

7. 定率減税?

8. 所得税の申告と納付

9. 個人住民税?

10. 個人事業税?

11. 法人税?

12. 法人住民税

13. 法人事業税?

14. 消費税?

15. 会社、役員間及び会社間の税務

16. 決算書と法人税申告書?

17. 諸外国の税制度?

18. タックスプランニングの最新の動向


E 不動産?

1. 不動産の見方?

2. 不動産の取引?

3. 不動産に関する法令上の規制

4. 不動産の取得・保有に係る税金?

5. 不動産の譲渡に係る税金?

6. 不動産の賃貸?

7. 不動産の有効活用

8. 不動産の証券化?

9. 不動産の最新の動向?


F 相続・事業承継?

1. 贈与と法律?

2. 贈与と税金?

3. 相続と法律?

4. 相続と税金?

5. 相続財産の評価(不動産以外)

6. 相続財産の評価(不動産)

7. 不動産の相続対策

8. 相続と保険の活用?

9. 事業承継対策?

10. 事業と経営?

11. 相続・事業承継の最新の動向

 

実技試験概要

 

1.出題形式
筆記試験
事例形式5題

 

2.合格基準
50点満点で30点以上

 

3.試験範囲

 

◆個人資産相談業務
1. 関連業法との関係及び職業上の倫理を踏まえた ファイナンシャル・プランニング
2. 個人顧客の問題点の把握
3. 問題の解決策の検討・分析
4. 顧客の立場に立った相談

 

◆中小事業主資産相談業務
1. 関連業法との関係及び職業上の倫理を踏まえたファイナンシャル・プランニング
2. 中小事業主のニーズ及び問題点の把握
3. 問題の解決策の検討・分析
4. 顧客の立場に立った相談

 

◆生保顧客資産相談業務
1. 関連業法との関係及び職業上の倫理を踏まえたファイナンシャル・プランニング
2. 生保顧客のニーズ及び問題点の把握
3. 問題の解決策の検討・分析
4. 顧客の立場に立った相談

 

◆損保顧客資産相談業務
1. 関連業法との関係及び職業上の倫理を踏まえた ファイナンシャル・プランニング
2. 損保顧客のニーズ及び問題点の把握
3. 問題の解決策の検討・分析
4. 顧客の立場に立った相談

 

スポンサードリンク

ECC

関連ページ

国家資格「FP技能士」とは
国家資格「FP技能士」を知ろう!
AFP資格
日本FP協会が認定するファイナンシャルプランナー資格
CFP資格とは?
1972年にアメリカで創設されたファイナンシャルプランナーのライセンス
2つの試験機関
ファイナンシャルプランナー試験機関の仕組み
3級FP技能士試験
3級FP技能士試験を知ろう!
1級FP技能士試験
1級FP技能士試験を知ろう!